駒込・巣鴨・田端から通える進学塾プレイス・中学受験・高校受験・個別指導・速読
お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • ブログ

ブログ

塾のテキストを解くだけで国語は上がるのか?

中学受験の国語では、物語文や説明文などいろいろなタイプの長文問題が出題されますが、子どもに得意・不得意があるのは当然のことです。しかしながら、得意だろうが不得意だろうがしっかり点数を取らないと中学受験でいい結果を出せない …

得点力、集中力をつけるタイマー

受験生は算数の一行問題の解答時間は約2分です。 2分という時間を体感させることが大切です。最後の1~2分をもう時間がないからあきらめるのか、それとも残り2分で1題解くかは大きな違いです。合否がかかっています。 また、時間 …

地味な反復練習こそ子どもの学力を伸ばす!

宇宙開発事業団のJAXAで、宇宙飛行士になるための試験では、絵のない真っ白なジグソーパズルを渡されます。ジグソーパズルは、絵があるからできるのです。テストで渡される白いジグソーパズルは、形だけが頼りです。「はい、やってく …

冬期講習に向けて<スタッフより>

◆冬期講習にむけて◆ 2学期がおわり、冬休みが始まると同時に冬期講習が始まります。そのためにも、今は今後の勉強をどうするか判断が重要な時期です。これまでの成績推移、現在の学力状況、受験予定校との距離などを検討し、これから …

算数も国語も正しい手法で考える

算数も国語も”問題文中のヒント”をみつけよう! 正しい手法で、集中して考え、問題数をこなしていく 算数を解く時の手順は、「問題を読む」→「条件を整理する」→「方針をたてる」→「計算する」→「答えを得る」が一般的です。 で …

自己採点の甘さに注意!

受験者が1万人を超える大規模な模擬試験が9月から本格的に実施されています。合格可能性や偏差値などは目安としてとらえ、それ以上にまちがえたり、解けなかった問題を復習し、得点力を高めていくことが大切です。 首都圏の受験生は「 …

過去問は傾向をとらえ、勉強の指針に

偏差値が高い学校の問題が難しく、低い学校の問題がやさしいとは限りません。難関校であっても出題量が適当でくせのない内容の学校もあれば、中堅校以下で難問を出すところもあります。偏差値の高低よりも、過去問との相性のほうが合否に …

成果がでない・・・対処法は?

がんばって勉強しているのに、テストでは結果が出ず気持ちが萎えてしまうことがあるかもしれません。 子供本人はものすごくがんばっているわけなので 何がいけないのかわからず、苦しい思いもすると思います。 お母さんとしてもがっか …

夏休みはまず規則正しい生活を意識する

古くから、「夏を制する者が受験を制する」ということがよく言われてきました。受験勉強のための時間を多く作れる夏休みは受験生にとっては学力を上げる大きなチャンスだということでしょう。その反面、だらだらと過ごしてしまい生活のリ …

子どものやる気を育てたいなら

中学受験の“離乳”は、自転車の補助輪を外すのに似ている  中学受験の勉強を始める時期が“離乳”していく、つまりお子さんが親離れをしていくよいタイミングではないかと思います。子どもが補助輪なしで自転車を乗れるようになる過程 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © プレイス進学教室 All Rights Reserved.